FC2ブログ

動画投稿しました!

今回は速報動画という名目でスライドショー作ってみました!




意味なくyoutube版も上げてみる・・・( ˘ω˘ )

スポンサーサイト

年越し宗谷岬 9日目 1/5 最終日

DSC_0083_2

車両甲板からおはむらでございます( ˘ω˘ )


DSC_0084.jpg

新潟港にて動画投稿主であるviceさんと

DSC_0087.jpg

rekkaさんがお出迎えしてくれました!
ジンギスカンキャラメルテロしたぞい('ω')



DSC_0086.jpg


お二人ともバイクで駆けつけてくれました!
ということは新潟市内は雪無いのか・・・来るときはつるつる滑ったので、安心して帰れそうです


DSC_0092.jpg


無事埼玉まで帰ってこれたので、それでは私の旅はここまで。
あとはまとめになります

log15.png



1月5日
走行距離:314km

ガソリン 3,612 円
食費 940 円
交通費 6,500 円

計 11,052 円




logall.png




==この旅程の合計==

走行距離:1956 km

ガソリン 30,462 円
オートバックス 4,586 円
食費 20,567 円
観光費 19,600 円
交通費 64,710 円
宿泊費 39,715 円

計 179,640 円




==使ったガジェットだけピックアップ==




寒い環境でも確実に湯が沸く
ヤカン+コンロより圧倒的に早いかな




テント内の保温のために購入
実際使ってたけど、換気していたので酸欠になるようなこともなかった
でもめちゃくちゃ暖かいわけでもないかな。結局無くても良かった雰囲気ものとして使っていくと思う





これとカイロをおなかに巻いて使えるベルトを併用してみた
最長24時間持つので、メインの熱源にはちょうどいいかな
ただふとした拍子にベンジン臭い
滅茶苦茶重宝したって訳でもなかったので、使い捨てカイロでもOKかと






使ったけど幸い出番はなかった
けど安心感はすごいあったw
バイクに積めないかなぁ・・・






物食べにくいし拘束感強かったw
イヤーマフだけでいいかな





必須
とくにガラスにできた氷をがりがりするのは素手じゃどうにもならない





十分すぎるほど暖かかったなぁ
ただ登山用にしては重いだろうし嵩張るw
バイクじゃ持っていけないなぁと思いました




一人の手や足を暖めるには十分、何人も広範囲にとはいかなかった
ガスは十分持つかな。まだ半分くらい残ってる




地元のホームセンターで調達でもいいかなぁと思ったけど、事前に買っておいたこいつでも十分だった
ただ氷の上では滑るので注意。これはもうスパイクでもついていないと無理じゃないかな・・・




このほかに動かないと結構足が冷えるので、
貼るホッカイロを靴に貼っていたりしましたw

それではこれからチャレンジする人は安全に気を付けて良い年越し宗谷岬ライフを(=゚ω゚)ノ

ありがとうございました!
また次の旅でお会いしましょう。



年越し宗谷岬 1日目 12/28
年越し宗谷岬 2日目 12/29
年越し宗谷岬 3日目 12/30
年越し宗谷岬 4日目 12/31大晦日
年越し宗谷岬 5日目 1/1元旦
年越し宗谷岬 6日目 1/2
年越し宗谷岬 7日目 1/3
年越し宗谷岬 8日目 1/4
年越し宗谷岬 9日目 1/5 最終日

年越し宗谷岬 8日目 1/4

DSC_5396.jpg

窓の開けられないビジネスホテルからおはむらでございます( ˘ω˘ )

安定のカツゲンドリンクバー



DSC_5397.jpg

朝食はこんな感じ🍤



DSC_5400.jpg


またいくらの食べ放題でございます!!


DSC_0001.jpg

ああ^~プリン体^~



DSC_0003.jpg


さらばサッポロ



DSC_0007.jpg

フェリーの出航まで時間があるので小樽を観光していきましょう!



DSC_0009.jpg

これが噂の赤煉瓦倉庫かな???


DSC_0013.jpg

何とか横丁みたいな雰囲気の裏通りを発見




DSC_0012.jpgDSC_0015.jpg

中に入ったけど誰もいない・・・
残念ながらアイスはやっていないのかな?


DSC_0021.jpg

それにしても素敵な建物だ



DSC_0024.jpg


この建物の二階からさっきの路地を見下ろせる
なんだかジオラマみたいだ





加工してみた




DSC_0026_20180108215946581.jpg

火の見櫓からの景色
この展望台はアクセスが難しいのか、足跡一つついて無かった


DSC_0028_201801082201224f5.jpg

時間もあるしぶらぶらしてみましょう



DSC_0035_20180108220339c38.jpg

ホクレン印はガソリンスタンド感ある



DSC_0034.jpg

雪ミク
サッポロの狸小路で歌が流れてたけど撮り損ねた( ˘•ω•˘ )



DSC_0032.jpg

家族カップルがわんさかいる中ルタオで一人アイス食べます
この辺の耐性はもう付いたなw


DSC_0047.jpg

ちょっと戻って小樽駅


DSC_0049_201801082208147db.jpg

言葉の壁は書くだけじゃ埋まらない


DSC_0050_20180108221220555.jpg

カツゲン買い込んだら駐車場に戻ろう



DSC_0069_20180108221312468.jpg


小樽にお別れ
フェリー乗り場まで北海道ラストラン!



DSC_0077.jpg

さようなら北海道!!!!



DSC_0078.jpg


行きほど揺れないけどもトラウマになっているのでアイスだけ食べて寝よう・・・


log14.png



1月4日
走行距離:40km


食費 967 円
観光費 600 円
交通費 22,680 円

計 24,247 円



年越し宗谷岬 1日目 12/28
年越し宗谷岬 2日目 12/29
年越し宗谷岬 3日目 12/30
年越し宗谷岬 4日目 12/31大晦日
年越し宗谷岬 5日目 1/1元旦
年越し宗谷岬 6日目 1/2
年越し宗谷岬 7日目 1/3
年越し宗谷岬 8日目 1/4
年越し宗谷岬 9日目 1/5 最終日




年越し宗谷岬 7日目 1/3

DSC_5322.jpg

怪しげな牧場(誤解)からおはむらでございます( ˘ω˘ )


DSC_5323.jpg

ジャムとか手作りでいいね非常に牧歌的だよ雰囲気でてる



DSC_5329.jpg


今日のお泊りが最後の二人旅
今までの金額をまとめて清算してもらったけど、背景ベッドで五万握らされてると意味合いが変わってくるな!?




DSC_5326.jpg

車はうっすらと雪化粧
この日が一番雪降ったかなーいやー北海道の降雪大したこと無いわー(慢心)


DSC_5332.jpg

どちらかというとフロントガラスがドリアンみたいになっていて、これ削り取るのが大変だったゾ
どういう仕組みでこんなことになるんだろう?w


IMG_4855.jpg

札幌に着いたらもうこんな景色も無いでしょう
ゆっくり堪能しましょうね(´・ω・`)



DSC_5346.jpg

高速道路はやはり融雪剤が撒かれている量がちがうのか、少し走っただけでこんな状態に・・・
もうお塩まみれや



DSC_5349.jpg


札幌周辺のお昼食べられるお店はどこも激ごみだったので、大人しくセイコマ飯
ところでセイコーマートってセイコマって略す他にセコマ派もいるんだってね?
で、公式がセコマってアナウンスしたんだってね

ASUS=エイスース事件でも公式に敗北したエイサス派だった_(:3 」∠)_


DSC_5350.jpg

スノーモビルランドサッポロに到着!
ここでスノーモービル体験をしていきます



DSC_5352.jpg

もう一人の参加者であるRyoさんと合流!
お土産頂きました。なんでもマニアックどころをそろえたのだとかw 一覧は後ほど



DSC_5353.jpg

こんな感じのところで希望者はレンタルのウェアと長靴に着替えます







DSC_5370.jpg

結論めちゃくちゃ楽しかった!

流石90分で1万5千溶けるコース・・・
もう一回またどこかでやりたいとおもいますw
その時はもっとスピード出したい٩( 'ω' )و

DSC_5373.jpgDSC_5393.jpg

Ryoさんから頂いたマニアックどころのお土産はこんな感じ
北海道住みの人もイイネと言っていたので確かなラインナップな模様



DSC_5389.jpg

多少迷いながら、打ち上げ会場のキリンビール園を目指します



DSC_5378.jpg

同じく動画投稿しているiwakenさんも合流して乾杯!




DSC_5374.jpg

カニとジンギスカン食べ放題コースいきまーす!!!!!!!!!!!!!!!



DSC_5385.jpg

そしたらみんなジンギスカン食う食う


DSC_5379.jpg

逆に北海道の人ほぼカニ食べないのねw
この大皿私一人で平らげたと言っても過言ではない。。。


私「カニつける酢ってないのかな?」
道産子「えっ・・・?」


Screenshot_20180105-143822.jpg

どうやらカニ酢というのは私が思っていたよりマイナーな文化らしい・・・?
北海道はおろか東日本ですらつけない、初めて聞いた派が多かった

軽くググってみたけどその食文化のルーツみたいな記事は見つけられないかった・・・


DSC_5382.jpg

お店にも一応用意してあったみたいで聞いたら出てきましたけどねw



DSC_5387.jpg

ひとしきり堪能したら女子っぽいポーズで集合写真とって解散!
私はまた一人旅に戻ります(`・ω・´)ゞ





log13.png



1月3日
走行距離: 190km

ガソリン 3,792 円
食費 12,062 円
観光費 14,500 円
交通費 2,610 円
宿泊費 9,990 円

計 42,954 円










年越し宗谷岬 1日目 12/28
年越し宗谷岬 2日目 12/29
年越し宗谷岬 3日目 12/30
年越し宗谷岬 4日目 12/31大晦日
年越し宗谷岬 5日目 1/1元旦
年越し宗谷岬 6日目 1/2
年越し宗谷岬 7日目 1/3
年越し宗谷岬 8日目 1/4
年越し宗谷岬 9日目 1/5 最終日






年越し宗谷岬 6日目 1/2

DSC_5282.jpg

士別の温泉からおはむらでございます( ˘ω˘ )
全然雪降ってないんだけどもすごい霧wwwサイレントヒルかよwww



DSC_5276.jpg

朝食はこちら
塩辛すこなんだくコ:彡



DSC_5284.jpg


車内温度はマイナス三度
それじゃ南下していきましょう!



DSC_5289.jpg


道の駅 南ふらのに到着
ここ去年バイクで来て入口間違えたとこだねw



DSC_5292.jpg

かなやま湖までやってきました!
今日はこのハウスの中でワカサギ釣りします٩( 'ω' )و

写真はまた設定間違えて暗くなってたので無理やり明るくしましたw
古いフィルムカメラみたいになってる(´・ω・`)


DSC_5295.jpg

30分経過



DSC_5296.jpg

一時間経過


DSC_5297.jpg

二時間経過









何の成果も


まさかのボウズwww



えwwwワカサギ釣りでボウズってあるのwwww
撮れ高どうするのwwwwww


DSC_5299.jpg


横に置いてあったバケツも今日釣ったのは二匹だけだそうな

なんでも二年前に台風が来て一通り流されたかでその時以来ダメらしい
商売なのは分かるけどそれ先にいってよwwww

最低5、6は釣れると思ってたわ・・・


DSC_5300.jpg

4匹のワカサギをてんぷらにしていただいたので食べます


ああーーこれ絶対自分で釣ったらもっとうまい奴・・・_(:3 」∠)_




DSC_5304.jpg

ハウスからでたら外は吹雪でしたw



DSC_5308.jpg

悲報 今日の宿の雰囲気がおかしい


Screenshot_20180102-172013.jpg

ヨークシャーファームさん


DSC_5313.jpg

室内は普通でしたw



DSC_5328.jpg

ここ真夏は牧場らしくていちいち敷物が本物の皮でビビる


DSC_5320.jpg


夕飯食べて寝ましょうか
動画にするときどうしようか・・・これ以上ない薄味・・w


log12.png



1月2日
走行距離: 191km

ガソリン 3,842 円
観光費 4,500 円
宿泊費 7,300 円

計 15,642 円




年越し宗谷岬 1日目 12/28
年越し宗谷岬 2日目 12/29
年越し宗谷岬 3日目 12/30
年越し宗谷岬 4日目 12/31大晦日
年越し宗谷岬 5日目 1/1元旦
年越し宗谷岬 6日目 1/2
年越し宗谷岬 7日目 1/3
年越し宗谷岬 8日目 1/4
年越し宗谷岬 9日目 1/5 最終日






年越し宗谷岬 5日目 1/1元旦

DSC_5222.jpg

元旦の宗谷岬からおはむらでございます( ˘ω˘ )


DSC_5221.jpg

記念品の配布があるとかで起きてみたらこの行列
道路の方まではみ出して完全にキャパオーバーです本当にありがとうございました




並んでいる間に花火が打ちあがる
あとあと調べてみたら年越しの瞬間は個人が打ち上げてるのか
でこっちは町が企画してやってるのね・・・道理で規模が


DSC_5226.jpg

記念品と焼酎もらいました
いろいろ思うところはあるけども、これは宝物になるでしょう


DSC_5230.jpg

初日の出を見ようとみんな一斉に丘に移動
しかしこうもビュースポットが限られるとカメラ構えてても前に入られてダメだ
観光バスも止まってたし人が多すぎる_(:3 」∠)_


IMG_4847.jpg

それでもって日の出も雲に隠れて見えないと来た_( _´ω`)_



DSC_5236.jpg

まぁいいや宗谷岬神社で初詣しましょう


DSC_5237.jpg


おみくじは大晦日に引き続き大吉!
あれ・・ただこれ恋愛の項目大吉じゃ無くね・・・・え・・・?


DSC_5239.jpg

一晩外に放置したバナナはちょっと凍った黒ずんだバナナになってました
普通にむいて食べました

DSC_5249.jpg

さて、撤収したらオホーツクラインを南下していきましょう
北見神威岬公園は除雪されてなくて立ち入れない状態w


DSC_5251.jpg

マリーンアイランド岡島さんで休憩
ちょっとした動画用の撮影してたりしました



DSC_5253.jpg

キャンプでほとんど寝れなかったため転がり込むように宿へw
天然温泉士別 ホテル美し乃湯温泉さん


DSC_5265.jpg

玄関が普通じゃなくて焦ったw


DSC_5256.jpg

部屋の中は普通でしたw
写真がやたらエロいのは撮影モード間違えたためorz


DSC_5264.jpg

やっぱり温泉宿は最高だぜ!


DSC_5266.jpg

回転ずし行こうとおもったら元旦で閉まっていたので夕飯は山岡家でラーメン🍜
おいしかったけど正直ラーメンチェーンってあまり入らないから平均がよくわからないんだよねー


DSC_5271.jpg

あやっべこの宿も夜鳴きそば(ラーメン)ついてるじゃんっておもったら夜鳴き"うどん"だった
麺類なら何でもいいのか・・・?


DSC_5272.jpg

アイス食べます(食べすぎ)


DSC_5273.jpg

カツゲン飲みます(飲みすぎ)


明日あさってとアクティビティツアーに申し込んでいるので撮れ高が不足することはないでしょう!
安心しておやすみなさーい(フラグ)


log11.png



1月1日
走行距離:253km

ガソリン 248 円
食費 726 円
宿泊費 8,100 円

計 9,074 円


年越し宗谷岬 1日目 12/28
年越し宗谷岬 2日目 12/29
年越し宗谷岬 3日目 12/30
年越し宗谷岬 4日目 12/31大晦日
年越し宗谷岬 5日目 1/1元旦
年越し宗谷岬 6日目 1/2
年越し宗谷岬 7日目 1/3
年越し宗谷岬 8日目 1/4
年越し宗谷岬 9日目 1/5 最終日


年越し宗谷岬 4日目 12/31大晦日

DSC_5134.jpg

稚内の町からおはむらでございます( ˘ω˘ )


DSC_5137.jpg

本日の朝食はバイキング形式
なんといくら丼作り放題食べ放題でございます٩( 'ω' )و



DSC_5136.jpg

ドリンクコーナーにカツゲンがあるw


DSC_5138.jpg

二杯目


DSC_5139.jpg

三杯目
ああ^~尿酸値が^~



IMG_4831.jpg

ちかくの北門神社にラス詣
御朱印がもらえる最北の神社なのかな?


IMG_4832.jpg

無事年越しできますように・・・


DSC_5408.jpg

御朱印ももらいました
日付大晦日って書いてもらえるんだすごーい(・∀・)


DSC_5149.jpg

おみくじはもちろん大吉!

DSC_5165.jpg

そしてついに到達宗谷岬!

いやー早かったw
もう3年連続で来てるからねw

DSC_5152.jpg

最北端の給油証明書もゲット

DSC_5169.jpg

既にテント村ができていました
※本当はキャンプ場でも何でもないです。この日だけは見逃してもらってる状態ですね。


DSC_5168.jpg

私のテントはこちら
ルーフテントジャパンさんから購入したAltair80という車の上に展開するテントです

風が強かったら固定しようかなとロープも持ってきたのですが、宗谷岬にしては珍しく風はめちゃくちゃ穏やかでした


DSC_5171.jpg

気温だって1度。氷点下行ってないぽかぽか陽気でございます


DSC_5173.jpg

釘が打てるか分からないけど一応バナナ外に出しておこうwww


DSC_5174.jpg

ジェットボイルでお湯沸かし
これお湯わくの早いけど純正のガスダメだわ。この気温だとなかなか着火しない・・・

DSC_5175.jpg

コーヒー飲みながら日暮れを待ちます





DSC_5180.jpg

日が暮れてきたので年越しそば作りましょうか



DSC_5183.jpg

よいお年を!(早)



DSC_5185.jpg

日が暮れてくるとさすがにサムイ・・
そしてこれはウマイ・・・ウマスギル


DSC_5186.jpg

普通のパーキングだしできるだけ火気は使わない方がいいんだろうけど、足先が凍りそうだw


DSC_5189.jpg

気温はマイナス三度まで低下
これでも暖かいほうなんだとか


IMG_4838.jpg

夜中の宗谷岬
これでも人が絶えず写真撮っていたので、隙を見て撮影するのが大変でした
そのくらい人がいます

TVも取り上げるようになって有名になりすぎたんでしょうね

故に近々規制されるなと感じました
今回車ででも早めに行っておきたかった理由です

というのも、現場は30はあるであろうテントで埋め尽くされ、その辺で焚火をするもの、満足な装備が無いのかトイレで寝るもの、トイレのコンセントからバッテリーやスマホを充電するものと結構無法地帯と化しています

消防に通報される機会が増えたり、誰か死んだりしたらこのイベントも終わり。
もしくは野営禁止になってパトカーが巡回するようになるでしょう
やりたいと思っている人は早めにやった方がいいかもしれません。
今年もTVで映され年々人が増えて問題を起こす人も増えていくでしょう。

DSC_5200_20180108151608ee0.jpg

バス停でカニ鍋やっていたので突撃
東海TVさんだっけかな?も来ていました

DSC_5206.jpg

その後はツイッターの知り合いでもあった走る椅子さんを迎えて3人で少しだべりました


DSC_5211.jpg

気付いたらバイクも相当数来てるw
ひえーw






ということで無事に年越ししました


DSC_5217.jpg

記念品配布の時間まで寝ましょう
テント内は3度。換気のために網戸にしてこれなのでだいぶ快適でした。
というより寝袋から半分出て寝てましたw


log1231.png



12月31日
走行距離:34km

ガソリン 2,861 円
食費 594 円

計 3,455 円



年越し宗谷岬 1日目 12/28
年越し宗谷岬 2日目 12/29
年越し宗谷岬 3日目 12/30
年越し宗谷岬 4日目 12/31大晦日
年越し宗谷岬 5日目 1/1元旦
年越し宗谷岬 6日目 1/2
年越し宗谷岬 7日目 1/3
年越し宗谷岬 8日目 1/4
年越し宗谷岬 9日目 1/5 最終日





年越し宗谷岬 3日目 12/30

DSC_5078.jpg

宿の窓からおはむらでございます( ˘ω˘ )


DSC_5080.jpg

宿はやっぱり朝食付きのプランがサイッキョ
ご当地物食べられる可能性も高いし


DSC_5082.jpg


ご当地と言えば昨日のジンギスカン屋で出た味噌汁もとろろ昆布だったんだけど、この宿でも同じものが出た
この辺の地域では一般的なのかな?


DSC_5081.jpg

しじみがトゥルル!




DSC_5084.jpg

雪はたいして降らなかった模様
ラッキーなんだけども一度雪に埋まる車をとっておかないと撮れ高がね・・・


DSC_5085.jpg

車内はマイナス三度!それではノシャップに向けて出発ー!



DSC_5097.jpg

道の駅 おびら鰊番屋で休憩
ここにもカブがwww




ペレットストーブ・・・
燃料が自動で補給されていくのずっと見ていられる・・・

DSC_5088.jpg


ハンバーグ丸めて揚げたやつ奢ってもらったのです٩( 'ω' )و




DSC_5102.jpg

食堂やってなかったので道の駅 てしおへ


DSC_5103.jpg

シジミラーメン!
しじみばかりだなw

DSC_5100.jpg

中途半端に暖かいのが悪いのか車にきったないつららができていきます
猫を轢いたわけではないです


DSC_5105.jpg

オトンルイ風力発電所に到着!
薄暗いですが北海道実際この時間夕暮れですw(午後二時くらい)
16時には完全に日が落ちます。マジで。


DSC_5106.jpg

宗谷岬じゃない方のでっぱりことノシャップ岬に到達!



DSC_5107.jpg

めっちゃ暗いw
そして風強いwww


DSC_5109.jpg

しかし夏とはまた違う表情をみせますね



DSC_5111.jpg

今日の宿は ドーミーイン 稚内さんです
なんかベッド近くなぁい?



DSC_5117.jpg

ここにきてようやく温泉つきの宿!



DSC_5125.jpg

夜鳴きそばとかいう醤油半ラーメンが無料で食べられます
そばじゃないので注意。夜鳴きラーメンです


さー明日はいよいよ宗谷岬で年越し!
さっさと寝るとしましょう


log1230.png

※またオロロンラインで盛大にGPSが千切れていますが、走行しています
アクションカムのほうのGPSデータも壊れてたんだよなぁなんかこの辺変な電波飛んでるのか・・・?


12月30日
走行距離:243km

ガソリン 4,780 円
食費 1,000 円
宿泊費 6,895 円

計 12,675 円


年越し宗谷岬 1日目 12/28
年越し宗谷岬 2日目 12/29
年越し宗谷岬 3日目 12/30
年越し宗谷岬 4日目 12/31大晦日
年越し宗谷岬 5日目 1/1元旦
年越し宗谷岬 6日目 1/2
年越し宗谷岬 7日目 1/3
年越し宗谷岬 8日目 1/4
年越し宗谷岬 9日目 1/5 最終日



年越し宗谷岬 2日目 12/29

DSC_5028.jpg

フェリーの中からおはむらでございますしまむらです( ˘ω˘ )
酔いに酔いすぎてこれ一本しか食べていない状態で小樽港へ到着しました。めちゃくちゃグロッキーです

DSC_5031.jpg

小樽港で今回の旅をサポートしてくださるどーみんさんとその愛車エクストレイルと待ち合わせ
コーヒー差し入れてもらいました!

DSC_5032.jpg


同時にフォロワーのくるとんさんも凸して下さりました


DSC_5035.jpg

差し入れもいただきまして、朝早くからありがとうございました!!!

DSC_5033.jpg

外気温マイナス三度の中ドライブスター...

DSC_5038.jpg

...ト・・・

ヘッドライト切れましたwwwwwww


出発前に点検はしたので、どこかで切れたのでしょう
うーん不吉(;´・ω・)


DSC_5040.jpg

ついでに車に正月飾りつけます


DSC_5045.jpg

ランチは松尾ジンギスカンへ
何気に人生初ジンギスカンなのです٩( 'ω' )و




はーもうクソ美味い!

味が染みててずっと白米を食べていられる
ラムの臭みも全然ないねー

DSC_5046.jpg

北海道と言ったらセイコーマート!


DSC_5047.jpg

とカツゲン!



IMG_4830.jpg

あまりにも暇なので美瑛の方に寄り道
でも夏と違って車止めるスペースが雪でなかなか確保できないんだよねぇ

しかし雪で苦戦する日程で組んでいたけども意外と順調に走れ過ぎて時間が余りがちだ・・・
明日から大丈夫かな・・・


DSC_5057.jpg

本日の宿はプラザホテル板倉さん
二人部屋って全然予約しないから感覚が分からんww
狭いし暗かったわw


DSC_5059.jpg

近くの飲み屋で夕飯にしましょうかね


DSC_5064.jpg

どーみんさん「あ、ホッケの骨って食べられますよ」

マジか、と思いつつ郷に入っては郷に従え


DSC_5065.jpg

小さめに折った骨を、刺さらないように慎重に口の中ですりつぶす
なるほどしょっぱくておいしい・・・

が、しばらくの間もぐもぐしている必要があるので何も食べられないししゃべれないw(´~`)
おいしいにはおいしいので一人でゆっくり食べる場合には骨までいってもいいかもしれない!


DSC_5066.jpg

食べた後しばらく深川の町を探索する


DSC_5070.jpg

深川の駅


DSC_5068.jpg

歩道はロードヒーティングで雪が無いのかな?
触っても分からなかったがそりゃそうかwww
積もっている個所は雪がモコモコだ


DSC_5071.jpg

こんなものを購入


DSC_5074.jpg

これがほんとの雪見だいふくなんつってね(寒)
いつまでたっても解けずに硬いままでしたw


log1229.png

※旭川の下でルートが途切れていますが走行しています
ドラレコのGPSログを使用しているのですが、トンネルの度にぶつ切りになる、時たまGPSが取得できず日付も百年後になった動画が量産されるなどの不具合がある模様です。結お高めの買ったんだけどなぁ(´・ω・`)

12月29日
走行距離:265km

ガソリン 3,248 円
オートバックス 4,586 円
食費 4,278 円
宿泊費 7,430 円

計 19,542 円

年越し宗谷岬 1日目 12/28
年越し宗谷岬 2日目 12/29
年越し宗谷岬 3日目 12/30
年越し宗谷岬 4日目 12/31大晦日
年越し宗谷岬 5日目 1/1元旦
年越し宗谷岬 6日目 1/2
年越し宗谷岬 7日目 1/3
年越し宗谷岬 8日目 1/4
年越し宗谷岬 9日目 1/5 最終日


年越し宗谷岬 1日目 12/28

さてお久しぶりですしまむらです(´・ω・`)

本日より車でだけども年越し宗谷岬を目指して北上していくよ
もちろん二輪の方がリスクも大きい分冒険感も得られるだろうけど、訳あって早めにやっておきたかったから今回は車です( ˘ω˘ )
訳っていうのは後ほど


DSC_4998.jpg

持ち物は全部でこのくらい
新しく買ったものについては使った使わない含めて最後にまとめようと思います
テント用のはしご忘れて一度家に帰ったのだけどそれはまた動画で・・・w



DSC_5014.jpg

いつもの新日本海フェリーさんに到着!
といっても車でこのフェリーに乗るのは初めてか・・・

写真を見ての通りバイクもいます!
そして雪・・・というかBB弾くらいの雹が降っていましたw



DSC_5004.jpg

いざ乗船(`・ω・´)ゞ


DSC_5017.jpg

今回フェリーは個室をとりました!ブルジョワ!

と喜んでばかりもいられず出航した船は右へ左へ上へ下へと揺れ続けます
遊園地のパイレーツ?あれにずっと揺られているような感覚


低気圧

それもそのはずこの日は低気圧の影響でめちゃくちゃ風が強くて波が高い
甲板は悪天候で立ち入り禁止、風呂は出航後すぐに閉鎖されました

私も酔い止めを飲んで早々に寝るとします・・・_(:3 」∠)_


log1228.png


12月28日
走行距離:392km

ガソリン 8,079 円
交通費 32,920 円

計 40,999 円




年越し宗谷岬 1日目 12/28
年越し宗谷岬 2日目 12/29
年越し宗谷岬 3日目 12/30
年越し宗谷岬 4日目 12/31大晦日
年越し宗谷岬 5日目 1/1元旦
年越し宗谷岬 6日目 1/2
年越し宗谷岬 7日目 1/3
年越し宗谷岬 8日目 1/4
年越し宗谷岬 9日目 1/5 最終日






プロフィール
名前:しまむら
車:日産RASHEEN
バイク:VT400S


クリックするとアクセス数が増えてしまむらが喜ぶんだって(´・ω・)(・ω・`)ヘー
にほんブログ村 旅行ブログ 日本一周へ
にほんブログ村
制作動画
ツイッター
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
スポンサードリンク
ランキング
お知り合い('ω')